目星と調味料のススメ

全然グルメじゃないブログ

書評

「ジョナサンと宇宙クジラ」読んだよ

「ジョナサンと宇宙クジラ」 ロバート・F ヤング (著), 伊藤 典夫 (編集, 翻訳) 読んだよ。 SF小説推進委員会(本当にそんな委員会があったらどうしようと思ってググっちゃった)の僕としては紹介せずにはいられない、そんな小説です。 小説といえばSFになっ…

「サイゼリヤ おいしいから売れるのではない 売れているのがおいしい料理だ」読んだよ

サイゼリヤ おいしいから売れるのではない 売れているのがおいしい料理だ 正垣 泰彦(著) 読んだよ。 この本は、サイゼリヤ創業者による経営指南本だ。 サイゼリヤといえば、理系思考による合理的な考えで経営されていることで有名だよね。 たまにテレビで…

「ブロントメク!」読んだよ

「ブロントメク!」 マイクル・コーニイ(著)、 大森 望(翻訳) 読んだよ。 人にお気に入りの小説をオススメするっていうのも、なかなか難しいものがあるよね。 僕なんか、 「お気に入りの小説」 というよりも、 「お気に入りの作家」 という感じでファンに…

「フォントのふしぎ ブランドのロゴはなぜ高そうに見えるのか?」読んだよ

「フォントのふしぎ ブランドのロゴはなぜ高そうに見えるのか?」 小林 章(著) 読んだよ。 まさかとは思うけど、僕のブログの読者で 「フォントの違いなんて、気にしたことがないよ」 なんてヤツは居ないだろうな。 フォントなんて、文字が細いか太いかで…

「身近なアレを数学で説明してみる」読んだよ

「身近なアレを数学で説明してみる」 海上自衛隊数学教官、佐々木淳(著) 読んだよ。 みんな、学生の頃、数学は好きだったかい?(なんだこの口調) 受験のために理系と文系に分けられるわけだけど、 「数学が苦手だから」 という理由で文系を選ぶ人もいる…

「行動経済学まんが ヘンテコノミクス」読んだよ

「行動経済学まんが ヘンテコノミクス」 佐藤 雅彦、菅 俊一【原作】、高橋 秀明【画】 読んだよ。 タイトルの通り、行動経済学のマンガなんだ。 行動経済学って、馴染みのない人も多いと思うけど、その入門用にぴったりだね。 マンガだし、読みやすい。 行…

「多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。」読んだよ

「多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。」 Jam(マンガ・文)、精神科医・名越康文(監修) 読んだよ。 みんな、色々なことで悩んだりすることがあるよね。 その中でも、対人関係の悩みって多いと思うんだ。 人が受けるストレスは全て対人関係からくる…

「クリエイターのための権利の本」読んだよ

「クリエイターのための権利の本 著作権トラブル解決のバイブル!」 (著)大串 肇、北村 崇、木村 剛大、古賀 海人、齋木 弘樹、角田 綾佳、染谷 昌利 読んだよ。 この本は、サブタイトルにもある通り、著作権について書かれてある本だ。 例も多く、わかり…

「荒木飛呂彦の漫画術」読んだよ

「荒木飛呂彦の漫画術」荒木飛呂彦著、読んだよ。 みんな大好き、「ジョジョの奇妙な冒険」の作者、荒木飛呂彦先生の漫画の書き方、指南本ですよ。 とはいえ、この本を買っている人は、 「漫画を描くときの参考にしよう」 というような理由で読んでいる人は…

「失敗図鑑 すごい人ほどダメだった!」読んだよ

「失敗図鑑 すごい人ほどダメだった!」大野正人著、読んだよ。 タイトルから想像できる通り、世界の偉人たちの失敗談が載っている本だよ。 世の中では、 「成功者」 とか、 「天才」 とか、 「英雄」 なんて崇めたてられている歴史上の人物だって、常に順風…

「SAVE THE CATの法則」読んだよ

「SAVE THE CATの法則」ブレイク・スナイダー著、読んだよ。 サブタイトルが「本当に売れる脚本術」っていうんだけど、その名の通り、映画の脚本を書くための本なんだ。 でも、なんらかの物語を創作する上で勉強になる本だったから、紹介することにしたよ。 …