目星と調味料のススメ

全然グルメじゃないブログ

鉄製の中華鍋を使いこなしたい!

f:id:meboshi:20190324185211j:plain

新しい鍋が欲しいけど、どうしようか迷ってるんだ。

鍋っていっても、

「炒め鍋」

とか、

「中華鍋」

とか呼ばれているヤツね。

フライパンの底が深いバージョン、的なヤツだ。

これも、色々な種類があるじゃん。

大きさや形の種類もさながら、材質の問題もあるよな。

アルミ製のもの、ステンレス製のもの、鉄製のもの、テフロン加工してあるもの、ホーロー製のもの、様々だ。

まあ、炒め鍋だと、アルミ製とかホーロー製はなさそうだけど。

その中でも僕が気になってるのは鉄製のものなんだよな。

炒め物をしたり、焼き物をしたり、といった時に使いたいんだけど、一般的に使われてるのはテフロン加工してあるものだと思う。

調理用具売り場とか見ても、ほとんどがテフロン加工してあるものだからな。

かろうじて、雪平鍋とかで、テフロン加工していないアルミ製の鍋を見かけるくらいだ。

でもさあ、炒め物といったら鉄製だよな。

中華料理で使うような中華鍋を想像してもらえばわかると思う。

チャーハンとか作るようやつ。

なんか、かっこいいじゃん。

何にでもカタチから入る人間、それが僕です。

手間なく、サッと調理できて、テフロンのように数年でダメになるようなこともない。

家庭で使うなら、一生物らしいな。

野菜炒めとか、チャーハンとか、チャチャっと作ってみたいんだよ。

YouTubeとかで、鉄鍋を使いこなしてる動画とか見るとすごいかっこいいじゃん。

中華料理系のヤツとか。

中華おたまで

「カーン!」

つってな。

何にでも見た目から入るのが僕なんです。

悪かったな!

でも、扱いがちょっと面倒らしいんだよね。

リバーライト 鉄 炒め鍋 極 ジャパン 28cm IH対応 日本製

リバーライト 鉄 炒め鍋 極 ジャパン 28cm IH対応 日本製

 

「油返し」とかしないといけないみたいだ

テフロン加工の利点というと、食材がこびりつかないとか、油が少なくて調理できるとか、そういうことだよね。

逆を言うと、テフロンじゃない鍋は食材がこびりつきやすかったり、たくさん油を使わないといけなかったりする。

鉄鍋も、

「油返し」

ってやつをしないと食材がこびりついたりするらしいんだ。

鍋を熱して、おたま一杯分の油を入れ、鍋になじませ、その油を取り除き、改めて調理用の油を入れる、というような工程を踏まないといけない。

毎回。

なんか、面倒だな。

単に、油を引くだけじゃダメなのかな。

でも、説明書とかにもやれって書いてあるし。

鉄鍋を使いこなしている人の話を聞いても(ネット検索)、毎回やれって言ってるし。

しかも、ちゃんと油返ししてもこびりついたりして、使いこなせない人もいるらしい。

火加減も重要とのこと。

温度が下がるとこびりつきやすくなるらしく、冷蔵庫から出したばかりの食材は常温に戻しておかないといけないみたいだ。

肉とか、卵とか。

面倒だなあ。

買ったとして、ちゃんと使いこなせるのかな。

うっかり

「使いこなせませんでした」

なんてレビューしようものなら、

「鉄鍋の扱い方もわからないヤツが買うんじゃねえ!」

とかお説教をくらうらしい。

うーん、なかなかハードルが高そうだ。

洗い方にも色々あるらしい

洗う時も、

「まだ熱い時に洗うと汚れが落ちやすい」

とかいってるし。

つまり、冷めたあとで洗おうとしたらダメだってことか?

テフロンなら、汚れもするする落ちるんだけど。

「洗剤を使う派、使わない派」

とかもあるみたいだし。

「洗剤を使うと、せっかく表面についている油膜まで剥がれてしまう」

とか、

「洗剤程度では表面の酸化膜は剥がれないので大丈夫」

とか。

いろんな意見があって、どっちだかわからんね。

もう、数年で買い換える費用とか手間とか考えても、テフロン加工の方が良いような気がしてきた。

でも、鉄ならではの熱の伝わり方とかで、調理の仕上がりが違うんだろうな。

味とか。

やっぱり、料理の出来上がりの違いが一番大事なところだし。

熱伝導率がどうとかで、シンプルな野菜炒めでもシャッキリとした仕上がり!

みたいな。

テフロンで調理したときと違って、もやしから水が出てきません!

とか。

でも、扱いが難しいんでしょう?

一度は試してみたいけど、その一度でダメだったら嫌だし。

最悪、「揚げ物専用鍋」にするっていう手もあるのか。

でも、揚げ物自体そんなにするかどうかわからないし。

うーん、迷っちゃうね。

なんか、鉄鍋に対するネガティブ記事みたいになっちゃったけど、自分の性格を振り返ってみるに、いずれは買っちゃう展開になるんだろうな。

ほら、僕って何事もカタチから(以下略)。