目星と調味料のススメ

全然グルメじゃないブログ

「どうなんですかねえ?」で受け流す、というライフハック

f:id:meboshi:20190613191722j:plain

いまだに「ライフハック」って言葉の意味はわからないままだけどな。

こういった、日々の問題を切り抜けるテクニックを言語化したものが、お前らの言う

「ライフハック」

っていうやつなんだろ?

……。

え?

もしかして、「ライフハック」って、もう死語なの?

僕、最近使い始めたばっかりなんですけど。

最近覚えたんだから!

覚えたら、使いたくなるってのが人情じゃん。

もうちょっと寿命伸ばしてくんないかね?

いや、もう別にいいよ、こっちはこっちで勝手に使うから。

実生活で「ライフハック」なんて口にして、相手の苦笑いを誘ってしまっても、僕、全然気にしません!

人生が変わる メンタルハック大全

人生が変わる メンタルハック大全

  • 作者: メンタリストDaiGo
  • 出版社/メーカー: セブン&アイ出版
  • 発売日: 2018/10/24
  • メディア: 単行本
  • Amazon.co.jp で詳細を見る
 

受け答えに困る質問を受けることって多いよね

日常生活で、「困った質問」ってやつを受ける機会って結構あるよね。

答えに困るやつな。

僕も、大人の世界にどっぷりとハマっちゃったから、はっきりと答えを言えない時もあるんだ。

若い時は、もう、何でもかんでもはっきりと言っちゃってたんだけどね。

悲しいことに、僕も大人になっちゃたんだね。

結構、答えを濁してしまうことが多いんだ。

例えば、相手が差別的な発言をして、それに同調せざるをえない時とか。

「あれって、なんとか(差別的な表現)だよなあ!」

なんて、会社の先輩や上司などに言われたことはないでしょうか。

「なんとか(女性社員)ちゃん、なんとか(セクハラ発言)だよな! お前もそう思うだろ?」

とか、セクハラをされている本人の目の前で言ったりする。

真面目な、正義感を持った人なら、差別的な表現には同調せず、ちゃんと否定したりするのかもしれない。

セクハラ発言にも、ちゃんと注意する人もいるだろう。

相手が誰であろうと。

セクハラ発言なんかは、ちゃんと注意しなかった人も同罪か?

モラル的に。

でも、僕なんか、

「バカに真面目に説明なんかしても無駄なんだから、適当に聞いたフリでもしとけ。めんどくせえ」

なんて思っちゃって、

「どうなんでしょうねえ?」

とか言ってお茶を濁すわけだ。

「そうなんですか?」

「どうですかねえ」

なんて言う。

失礼な質問をする相手になんか、自分はどう思われても良いわけだから、

「ちょっとわかんないですねえ」

とか、

「あんまり考えたことないですね」

なんて言っても良い。

あまり答えたくない質問に対して、

「どうなんですかねえ?」

ととぼけるわけだ。

この手の切り抜け方は、各々持ってるんだろうな。

「俺だったら、こんな感じのこと言っちゃうわ」

といったような話もたまに聞くよ。

それ、僕も今度試してみようかな、なんて思うけど、そこまで機会があるわけじゃないし、とっさの時に出てこないんだよな。

僕の知り合いなんて、アクの強い奴らばっかりだから、トゲのある言い方ばっかりだし。

僕なんて、常温の水のように穏やかだからな(どういう表現だよ)。

どうでも良い相手に対しては、なるべく波風立てずに日常を過ごしたいよね。